カメラ

【スマホ用自動追尾マウント】PIVO Pod

こんにちは。きゅうです。

今日はスマホ用の自動追尾セルフィーマウント/スタンド「Pivo」の紹介です。

TikTokやInstagram/Youtubeのライブ配信などの人気UPから、セルフィーの重要性も大きくなってきました。

今やセルカ棒で一枚パシャリの時代ではなく、動画でセルフィーをする時代がきています。でも固定された動画では味気ない、他と差がつけられません。

Pivoを使えば、iPhoneもアンドロイドも自動で顔認証し、動きに合わせて向きや画角を調整してくれる自動追尾セルフィー機能が手に入ります。

使い方はマウントにスマホをセットして、アプリをダウンロードするだけです。

詳細はこちら

Pivo

PivoのPodは、スマホを設置して録画をするだけで、顔認証をして自動追尾をしてくれるスマホスタンドです。

自動追尾スタンドPivoの機能・特徴

自動追尾

スマートトラッキングによって、どこへ行こうとカメラをローテーションさせてしっかり追跡してくれます。まるで人が撮ってくれているかのような自然な自動追尾で、画角から外れる心配もなし!

おすすめはおばあちゃんと子どもの電話というシーン。スマホをマウントにおいてビデオ通話すれば、動き回る子どもを自動追尾してくれるので、おばあちゃんに子どもの元気な姿を見せられます。

リモートシャッター

三脚やマウントにおいてセルフィーを撮りたいとき、わざわざスマホのところまで行ってボタン押すのめんどくさいですよね?ね?

Pivoのアプリなら

  • 声(チーズというだけ)
  • 指パッチン
  • ポーズ(動きを止めてポーズをとれば撮影)

のどれかをすることで、自動でシャッターを切ってくれます。

分身の術

こんな感じで1つの動画に最大15人の自分を複製できます。

サイズ・持ち運び

Pivoは縦13センチ×横7.34センチと小さいマウントで、超ポータブルマウント担っています。

マウントは直接三脚に取り付けることもできるし、テーブルや椅子において手軽に使うこともできます。

マウント下部に足がついているので、マウント自体の安定性もあります。

この小ささと手軽さのおかげで、カバンにポイッと入れておいて気が向いたときに動画をとることができます。旅行先や外でダンスを撮影したいときに最適のアイテムです。

ローテーションの速度

最新のPivoは約4秒で360度回転します。

TikTokなどのダンスやインスタライブなどからスケボーなどのスポーツにも最適の自動追尾セルフィーマウントです。

充電方法

PivoはMicroUSBで充電できます。ケーブルやポータブル充電器があればいつでもどこでも充電可能。

【自動追尾セルフィーマウント】Pivoの使用イメージ

まとめ情報

  • 価格:約10,900円〜13,900円
  • 送料約800円
  • 配達6〜12日

購入ページは英語なので、英語わからなくて買えないって言う人はご連絡ください。

公式ページ

おまけ:類似商品